ブログっ...!

最近はミソフォニアのことばかり書いています。もうミソフォニアブログです。

防音対策日記

こんにちは お久しぶりの更新になってしまいました。harukamです。前記事、コメントや引用をして下さった方が多くいらっしゃって飛び上がるほど嬉しかったです。前回よりも前の記事にコメントくださった方もいらっしゃり、これも大変嬉しかったです。 近況 …

ミソフォニアの本を読んだ話

0. ミソフォニアの本 今読んでいる本 最近以下の洋書を読み進めている。 電車で特に何もすることがないときに、ちまちま読んでいる。今6割。 Understanding and Overcoming Misophonia Amazonへのリンク Misophonia Institute もともとこの本を知ったのは、…

虎馬

今日も、学校で作業しようと思って電車乗ったんだけど、途中で引き返して戻ってきてしまった。 行きたくない。。 今年に入ってから我慢できなくなって泣いてしまったときに、先生に症状のこと告白したんだけど、先生も私の症状知ってるのにそんなに気をつけ…

少し疲れた話

自分は今大学院生で、まあ年に数度は学会に参加したりするわけだが、それはそれは苦行なわけである。 私が先日参加した学会は、参加人数が150人超のもの。 出発前は怖い気持ちでいっぱいだった。静かな会場に、キーボード音・鼻をすする音・くしゃみ・体の揺…

ちょっと、しょんぼり

前回書いたエントリーのつづきではないが、病院に通い始めて一ヶ月経つ。 ミソフォニア。薬を処方され毎日服用するのはいいが、この十年の間に「ある音が気になる私」がなんだか染み付いてしまって、完治はしないだろうなぁと半ば諦めの気持ちがある。もちろ…

ある音が嫌いな自分のことについて

昨日ミソフォニアという病名を知った。 ミソフォニア - Wikipedia 特定の音に強い不快感を感じ、強い怒りや逃避欲求に駆られ、正常心がかき乱されたりする障害らしい。 wikipediaのエントリーを何度も何度も読んで、私はこれだこれなんだと思って、わずかに…

おつですし

うぉー 眠い 眠い、されど課題をやる。 ふと、ブログを書いてみたくなったので、課題を中断。 だったら仮眠とるのが一番理にかなっているだろうけど。。 ネムー dq11を土曜日(4日目)の夕方から始めた。 嬉しい。。3dsでね。ようやく、ひと段落ついたので…

Unicodeでつまずく

プログラム書いてると、目視すれば明らかにあっているのに、予想したような答えにならない!てなことはよくある。 だいたい、自分の不注意。 しかし極たまにその「だいたい」に例外的に当てはまらないときがあって、 一例として日本語文字列操作のとき。 今…

久々に

これは久々の更新である。三ヶ月ぶり。 何をやってもうまくいかない日、そう錯覚してしまう日、 何のやる気も起きない日、 やる気はあるが「やることがたくさんある」と思うと始まりが億劫になる日。。 こうやって忙しさにかられない生活をのんびり送ってい…

まなび1

トライ木の話になった。 トライ木って、人工知能の辞書とかの恐ろしく大きいデータのためのデータ構造だと思っていたのだが。 私はほぼ毎日と言っていい程、このトライ木にお世話になっていたらしい。 以下はMakefileの一例。 all : foo.exe foo.exe : foo.o…

くそぅ。。

かっこいいMakefile使いになりたい。 パッケージマネージャと仲良くなりたい。 このまま仕組みをしらないままとはまずいなぁ。 別のOCamlのバージョンを使いたい用があったので、 opam switchで切り替え、再び元のバージョンに舞い戻ったんだが、 File "none…

くずのつぶやき

すごく好きな作品の作者との会話を思い出した。 私「なんでこんなの作れたんですか?」 A「毎日朝から夜まで作業する。周囲の馬鹿にする声は気にせず、悩んだら寝て起きたらまた始める。」 私「なぜ自分はこんなことをしてるか意味は考えたりしない?」 A「…

ネズミを見に行った

すごかった。 イソターソ先の社員さんにこの大会の動画を見せてもらった8月。 当時は、その動画を見てゲラゲラ笑っていただけだった。 どう実装されているのか、とか仕組みを特に考えず、 ただ、いくつも並ぶ駐車場(トラップの行き止まり)に丁寧に一個ずつ入…

私的なこと

最近、神宮で起きた某火災事故で非常にやるせない気持ちになった。 (相模原の夏の事件でも同じような気持ちになった。年に2、3度ある。) 父親の悲痛に助けを求める声や、困惑しながらもオブジェを懸命に動かそうとする背中や、 更には遺体まで写っている…

ほげ

なんだかプログラム書く度思うことなんだけど、 自分がいわゆるシステムプログラミングに詳しくないせいで、順序に迷う。 たとえば、あるファイルを読み込んで、それの一部を細切れの配列に格納したいときに (細切れの配列の長さ自体はファイル内に記述があ…

同前々3

まろくって。。 文字列(というかchar*)は、'\0'を末尾につけることにより、値の終わりを示せるわけだが、 まろく(mmap/sbrk/brk)はそのへんどうなっているの。。 よくよく調べてみれば不思議なこと(現状理解していないところ)が多い。 mallocによる確保外の…

同前2

1) ブルームフィルタのお話。サーバsに問い合わせたいファイル名のリストxがある。このリストxに含まれる任意のファイル名のファイルfが、サーバsに全てあるわけではないらしい。全てのfを実際に一気にリクエストすると通信負荷が大きいので、「実体がsにあ…

読んだめも1

よんだはしかたないやつだ!(それは「やんだ」である。。)(よつばとネタ) callccによる排中律の証明 - sumiiの日記 これ面白かったw寸劇の話はcallccというワードがヒントになって、わかったw おもしろい。 callccがカリーハワード同型で二重否定に当たる、…

「構成的」ってなんだ

構成的という言葉の意味がわからなくなって調べてた。調べたら、「数学的構成主義」「構成的数学」という言葉がちらちら出現。それも追っかけてたら「数学的直観主義」などなども出現。 直感主義論理は授業でやったので覚えていた。 他もろもろ。 数学的直観…

どうでもいい私のこと

今日、部屋で探し物をしていたら、小学生の頃に書いた日記が出てきた。 当時家族が結構不仲だったこともあるのか知らんが、内容は小学生が書いたとは思えないほど暗い。 小学生の頃に家庭内で起きた不祥事が事細かに書いてあったり。 死ぬ方法についていろい…

やあ

なんとなく、人に公開するようのブログを作ってみた。 何を書くかは何も決めていないけど、自分用のメモがきっと多いかと。 じゃ